高校生でもミュゼの100円キャンペーン適用される?

高校生でもミュゼの100円キャンペーン適用される?

 

A:
ミュゼで脱毛してよかった。ってツイートやコメントを良く見かけるのですが、私の毛は濃いし太いから大丈夫かな?と思っている人はいませんか?実は、脱毛の効果は毛の濃さや太さとは関係ないんです。

 

ミュゼの脱毛は、一度脱毛したら生えてこない方法ではないのですが、生えてくるかこないか誰もわからない。というのが本当のことなんです。

 

これは、ミュゼの脱毛だろうが、他のサロンでの脱毛だろうが同じで、毛周期に合わせて数回脱毛した後は、脱毛を始める前よりは明らかに薄くなったり生えなくなったりするのが目に見えてわかるほど変わるのですが、脱毛してから1ヶ月経ってからも毛が生えてこなかったから、この先もずっと生えてこない。

 

というわけではないのです。生えてこない人もいるし、生えてくる人もいる。しかも、いつ生えてくるかもわからないのです。

 

これはなぜか?というはっきりした答えがまだ証明されていないのでなんともいえないことなのですが、毛は元々からだを守ったり、必要なフェロモンを周りに広めるために生えてきているので、根強いのかもしれません。

 

毛が生えるのが自然な状態なわけで、人工的に毛を作る細胞を壊してもまた再生するか、もしくは新しく別に作るようになるのだと思います。脱毛したらもう生えてこないようにできるなら、もっとキツイ脱毛したっていい!とやる気満々な人もいるようですが、強い刺激の脱毛をしたからと言って、生えてこない。ということもありません。

 

脱毛はどんな方法でもどんなところで受けても毛を抜くことだけじゃなく、肌への負担も気にしないといけません。

 

ミュゼでは、プラセンタエキスを配合したミルクローションで仕上げて肌の保湿を徹底しているようです。

 

脱毛すると体に害のないようにやると言っても、その人の肌質や体質、その日の状態によっては刺激が強くなってしまう可能性もあるので、脱毛後はクールダウンや保湿はとても大切です。毛が生えてこなくなった場合でも、毛穴が広がってしまわないほうが肌がきれいなので、引き締め効果もかねて丁寧にお手入れしてあげましょ。

 

 

 

A:確かにおかしいですよね。

 

100円では、スタッフのお給料も脱毛のマシーンの費用もお店の維持費も何も払えません。そして潰れてしまうことでしょう。じゃあ、スタッフが安月給でこき使われているのか?と正反対で、ミュゼはスタッフは正社員として雇っていてちゃんとお給料も払われています。

 

脱毛の技術を教えたり、接客についても勧誘をしないように指導したりきちんと社員教育をするので、長く努めてもらいたい方針で人を雇っているようです。なので、脱毛が安いからと言って接客が悪いということもちゃんと脱毛ができないという理由にはなりません。

 

それでもスタッフの中にはどうしても接客態度が悪い人もいるかもしれません。そういったときは、ミュゼのホームページから直接問い合わせでクレームとして報告する。と言う方法もあります。

 

でも、めんどくさいですよね。手っ取り早くサクッと嫌なスタッフと会わなくするには店舗を変えるのもいいです。ミュゼでは契約した店舗だけでなく、他店舗でも予約をいれさえすれば脱毛することができます。

 

・実はミュゼはちゃんと利益出てます。

 

ミュゼは安すぎる。おかしい。

 

ずーっと言われていることです。でも、実はちゃんと利益が出ているのです。そうじゃないとお店が潰れちゃいますからね。

 

どうやって利益が出ているのか?というと、両ワキ脱毛は100円、Vライン脱毛は100円だったり4800円だったりと安いけど、その他のパーツは1回脱毛するのに6000円とか、4回セットで14784円となっているのでそれなりの価格だからです。

 

女子が一番ムダ毛が気になって脱毛する場所はワキが多いんですが、本当はもっと別のパーツのムダ毛が気になっているものです。ヒザ下やウデの毛も処理してませんか?

 

脱毛が始めてのときは痛くないか?本当に効果があるのか?などいろんな不安があるのでとりあえずワキから脱毛始める人が多いのですが、実際にやってみると他の部分も脱毛したくなる人も多いのです。

 

そうすると1人当たりの脱毛金額があがりますよね。だからミュゼはちゃんと利益がでているのです。

 

ミュゼは勧誘はしない。

 

と宣言しているのですが、しなくても脱毛を実際にやってみてもらえればその良さや効果がわかって他のパーツも脱毛する自信があるから勧誘しないのかもしれませんね。